カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr. Livedoor

LivedoorのCBを仕掛けたことでも有名な、LBのカリスマトレーダーと1時間程話しました。Fundamentalの分析から理論株価を出すのが当たり前と思い込んでいる投資銀行部門出身者としては、目からウロコが落ちる発言満載でした。


曰く、



"We are trying to make money, not trying to be right!"
(この言葉が一番カッコヨカッタです)



"Fundamentals don't move market, people's perspectives to fundamentals move market"


"Market ends up with only 3 results. "Up", "Down" or "Unchange""


"Do not try to buy cheap and sell expensive, but try to identify the start of the trends in market"


"Minimize the focus on daily news"


"Stop it, and move on to next. We would rather make money on few big trends"


"Design portfolio as good day profit exceeds 2-3 times than bad day lose"


膨大な情報と変数と分析で武装してると思いがちな自分たちが、結果的により近視眼的になりがちな現実を、説得力をもって語って頂いた気がします。

ここ最近でもっとも有意義な一時間でした。

スポンサーサイト

今の仕事から学ぶべきことは色々とあるのですが、特に今回の件は感じたことを書きとめ、恒常的に反芻/反省する必要があるので、以下個人的な独白を書かせていただきます。

あまり公共の場に載せる内容ではないと思われるので基本的に無視してください。



<反省点>
・タイミング
 -強く止めなかった
 -Risk/Rewardに勝る概念・感覚はあるのか?アナリストのカンをどうロジカルに伝
 えるのか

・Downside Protection
 -十分なUpsideが残るのであれば常にするべき
 -少なくとも自分がバランスを保っていないのであれば、させるべき

・見えていないものは何だったのか
 -全体としてのリスクの総和
 -起こり得る追加制約条件
 -マクロ市場環境;神山さん、Cooperate Gorvernance Market
 -TOPの意向・性格・意思・利害
 -IRの社内Positioning(力関係)
 -下方修正の意図は?→低い予想値を出すため
 -その他のアクターの動き(個人・機関(年金・Index,,,))少なくとも感じ方

・見えていたのに踏み込んだのは?
 -Risk/Reward = Up Side Attraction
 -理論値に集約するわけではない
 -Profit = My Head Count 現実感の希薄さ

・ディスクロージャーの意義
 -誰のためにあるのか
 -何のために
 -少なくとも投資家を儲けさせる為ではない。実施しているのはEmployeeだから

・強気でいるときに反芻し確認し続けるべきポイントは?
 -Key Eventがネガティブだったらどうするか?
 -付いてきていない人がいる、、、Why?
 -民主主義

・退く英断
 -メンタルコストによる逸失機会の価値
 -勝てば官軍

・変わらないもの
 -意思・自信・自身


ちょこっと高かったけど、よい授業でした。
きっちり取り返します。

Wii are the champion!?


・・・スペルミスじゃないですよ。


体験しちゃいました!生で!!!!
PS3 & Wii

(以下、投資家としてではなく、一消費者としての感想です)


ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ、、、Wiiやば過ぎです。
ムッチャ楽しい!
コントローラーがInovativeなのは分かってた事だけど、こんなに遊んで楽しいとは思ってませんでした。

実際にスイングできるテニス・ゴルフ・野球・釣り。
お爺ちゃんも楽しく遊べるオーケストラ。
家族で遊べるミニゲーム集。

どれも昔からあったゲームなのに、遊び方を変えるだけでこんなにユーザーうけが違うとは、、、。

メトロイド・ゼルダみたいな操作性が複雑なソフトも、まったく新しい遊び方なのでPS3で同じことするより断然楽しいです。

ただ、文章でこの楽しさを表現できる気がまったくしないので、詳しくは岩田社長のスピーチをご参照ください。

北米のE3会場、Wiiにだけ長蛇の列で、入場制限かかっちゃいました。



久方ぶりに若かりしころのゲーマー魂を揺さぶられた気がします。
とりあえず11月11日にPS3を購入すること決定しつつも、Wiiも買います(笑)
$599(499)のPS3さえ買わなければ、Xbox360とWiiの両方が買えちゃいますが、、、、まぁ悲しいかな日本市場ではPS3を買わないわけにはいかないので。。。
ただ、海外のユーザーは(一部のゲームファンを除き)PS3一台しか買えないよりは、断然Xbox360+Wiiでしょうね。。。


3rd Partyも結構ゲーム出してましたが、スクエニがDQをWii発売と同時に出すのが大ニュースですかね。

ただ、それ以外は正直コントローラーの機能を使いきれていなかったようです。
従来とは違う操作なんですが、全般的に動きが少ないものばかり。
まぁ、半年もすればゲームデザイナーの思考もすぐに変わってるでしょうから問題ないですが。

すぐに買いたいタイトルとしては、

DQ Sward (リアルタイムで冒険しながら自分で剣が振れる!!)
ゼルダ(定番)
マリオ(定番)
スポーツ(お買い得)
メトロイド(結構面白かった)
FF Crystal Cronicl(だってFFだし、、、)

なんかですかね。


ちなみに現時点でPS3で買いたいタイトルは正直なかったです。。。だってあまりに開発中なんだもん。。。。
余計なお世話ですがこのままだと海外でPS3まったく売れなくてXbox360に全部もってかれて、CellとBlue-Rayの採算が合わずに大幅赤字、、、
とかいうケースもなくはないかも。。。第一印象ですが。
本当に11月までにソフト開発とBlue-Rayの量産化が間に合うのでしょうか??


ではでは。

見ちゃいました!生で!!!!
PS3 & FF13!!!!

(以下、投資家としてではなく、一消費者としての感想です)

ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ、、、映像やば過ぎです。
ムッチャ綺麗!
PS2時代のムービー並みの映像はリアルタイムで動くし、動画のクオリティも激高いです。
久方ぶりに若かりしころのゲーマー魂を揺さぶられた気がします。
とりあえず11月11日にPS3を購入すること決定。
$599(499)を日本ではオープンプライスなので、6-7万円ですが、、、全然惜しくないですね。

なにせ、PS3のフルスペックで普通に作ると、ハイビジョンTVの3倍の情報量。
そりゃ綺麗なわけだ。。。。

メジャーなとこ(というか個人的に好きなとこ)だけでも

FF13(二作品)
メタルギアソリッド
グランツーリスモ
ガンダム
バーチャファイター5
鉄拳

なんかが発表されてるし、その他含めてSCEから約10タイトル、それ以外からも10-20タイトルが発表されてました。
(あ、ついでにDQの新作もWiiで出るそうですが、こっちは子供受けする感じ満開です)

しかもFF13(おそらくFY07発売)を買うってことは、、、これまで涙をのんでやってこなかったFFシリーズの新しいとこも買って復習しとく必要があるわけで、、、
そうするとPSPも必要、、、、。
てか、FFCCはWiiででるから、任天堂も買う必要あり、、、(笑)

・・・モロにメーカーに踊らされてますが、このクオリティだと踊らされるのもまぁいっか、、、、てか、これぞ昔できなかった憧れの「大人買い」か??

うーん、明日の任天堂とMicrosoftが楽しみです。
ではでは。

Pretty Woman


Pretty Womanの舞台にいます。

LAのThe Regent Beverly Wilshire Hotel
バルコニーから見えるプールサイドが幻想的な雰囲気。
(写真は帰国後UP予定です)
実はまだ映画をみてないのですが、帰国後DVDを見ることを決心しました。


やっぱグローバルな仕事をしてる醍醐味の一つは海外出張じゃないでしょうか。
東京時間+現地時間で実質24時間近く働かなきゃいけないので、いろいろと大変なことはありつつも、非日常の世界を堂々と堪能できる瞬間です。
頭の中ではリゲインのCMソング(勇気の印)が流れてますが(笑)

「24時間♪働けますか♪、、、ジャパニーズ・ビジネスマーン♪」


明日はHalywoodに足を伸ばしつつ、Beverly Hillsの散策です。
そういやBeverly Hills高校白書もみないと。。。

・・・なんか誤解されそうな内容なのですが、偶には仕事のポジティブな面をかかなきゃなと思ったしだい、、、仕事してますよ、念のため(^^;





Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。