カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【今日の出来事】================----
午後にAIESECと供にCCFとのMeeting、、、のはずが行って見ると
Meetingは無く、LCPのMongiが居ただけ。とりあえずAIESECとCCF
の間でCSの変更は済んだようだ、、、けど、問題の詳細に関して
は一切話されず。なんかいいかげんこの対応に慣れてきた自分を
妙に客観的に見てる自分に気付く。午後は週末の小旅行の為の準
備。今日が実質Tigoni最後の晩餐。ロバートが腕によりをかけて
作ってくれた夕食は非常に美味しかった。

・・・そしてTraineesのCCFでの研修も恐らく今週(来週)で最
後。DeniceとJolyinはMonbasaへ、RickとFranzyはRangalaを経由
してタンザニア、ウガンダ、CoastAreaを回る旅へ、MichelとFre
dericaはRick達に着いていく。AnuとJopは途中までRick達に同行
して、後は別の研修を探すって。俺自身は別のNGOでの研修を自分
で探すつもり。JOPはMTの研修に切り替えるらしいから最悪そちら
も考慮しておいた方がいいだろうなぁ。今となっては10人いたTr
aineeの誰もAIESEC-Kenyaに頼る気はないし、CCFでの研修を続け
るつもりもほぼ無くなっている。AIESECがTraineeに負の価値を与
える典型例かな。本来ならまだ9人ともCCFでProjectを続けている
はずなのに・・・。せっかく出会えた友人達とこんなに短期間で
別れるのは非常に辛い、、、と書くとNegativeなので、将来のヨ
ーロッパ旅行が楽しみ!っとしておこう(笑)


因みにこのReportを読んでくれてるAJの人達が心配しないように
付言すると、俺自身はこの状況を非常にenjoyしているよ。今俺
の前には非常に多くのOpptunityが広がっていて、どんなExperi
enceが得られるかは自分の選択次第。これって非常にExcitingな
状況だと思わない?一例をあげると、、、
■研修先候補:CCF/NaningoiProject/Kirusu婦人のNGO/在ケニア
       日本NGO/在ケニア日本企業/その他のDTTN/MTTN
■アコモ候補:HomeStay/NaningoiManagerの家/TraineeHouse/
       一人暮らし/Kirusu婦人に頼む/知り合いの日本人
       に頼む
ってな感じで選択次第で色んなものが得られる状況。ま、要はど
んな時でも、何事も、自分次第ってことかな。

【今日の発見】================----
・日本語力が落ちてきた自分に気付く、、、(汗)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letoy.blog83.fc2.com/tb.php/64-5692cb81


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。